大阪でヘラ絞り・板金加工を行っています。

お問い合わせ・ご相談はお気軽に
TEL:06-6751-5147
FAX:06-4305-7614
MAIL:farao@yosimoti.com

会社概要

社  名
吉持製作所
代  表
吉持剛志
住  所
〒544-0005 大阪市生野区中川2-16-14
T E L
06-6751-5147
F A X
06-4305-7614
Email
farao@yosimoti.com
設  立
1967年4月
従業員数
2名
主な取引銀行
近畿大阪銀行
主要製品

照明用シェード
照明部品
工作機械部品
電車部品
集塵機部品
オートバイ用フィルター
ロボット用プーリーダスト用口金
建築金物
LED用照明カバー
イス・テーブル
工業用ダイアモンド作成カップ
塗装用タンク
計器カバー
硬質アルミパイプ加工
環境機器部品
研究用アルミヘルメット
繊維機械部品スプロール    
各種アルミカバー

所属団体
e製造業の会
大阪商工会議所 東支部
ネット勉強会(トナカイ倶楽部)
BMB

略 歴(2009年01月コメント)


当社は、おもにアルミの照明用の反射板を二十数年、大手メーカーさんに
納入してまいりました。 したがって、アルミ加工が得意です。
今までは、大きなお得意さまに おんぶにだっこでした。

でも、時代は大きく変わりました。 大きな会社も自分が生き残るのに
必死です。 まして、町工場も自立した経営をして明確な目標を持つ
会社でないと生き残れません。
FAX一枚の発注で、何百個、何千個作る時代ではなくなりました。

少ない発注量で、小さな会社 町工場とたくさんの おつきあいを
する時代です。その輪を広げてゆかないと、生き残れない時代です。

50をすぎた おっさんがパソコンの勉強を始めました。 
生き残るためです自分をアピールしたいからです。 

情報を発信しないと誰も振り向いてくれないからです。
板金加工の中で、その製品は広く使われているわりには
ヘラ絞りと言っても誰も知りません。
こんな技術があるんだよ~と声を大にして叫ばないと厳しい
時代の流れに流されてしまいます。

ネットや人脈の広がりの輪が1プラス1が2ではなく5の
可能性を持っていると信じたいと思います。
今まで知らなかった世界を広げ、新しい発想と新しい文化を
生み出し(ちょっとオーバーかな?) そこから、
独自のブランドを育てていきたいと願っております。 
今、異業種交流の会  フォーラム アイに参加させていただき
 「生野をミラノに!」というスローガンの元、活動いたしております。
そして、大阪が世界のブランドになることを願っております。